Coffee Break~おいしいひととき~

2006年4月、ハワイにて挙式。日々の生活を綴ります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『五線譜のラブレター』

週末は家にいる場合は必ずDVDを観ることになっています。
観ていない作品があるうちに、彼は次から次へと買っていくのですよ(笑)。
なので時間があるときは観るようにしないと追いつきません・・・。

ということでこの週末は、

   『五線譜のラブレター』 

を観ました。

生涯に約870曲にも及ぶ作品を発表した稀代の名作曲家コール・ポーターの人生を彼自身の音楽に乗せて綴るラブストーリーです。
「コール・ポーター」って誰?と思う人もたくさんいると思いますが、
曲を聴けばピンとくるかもしれません。
彼は日本でも上演されたことのある『キス・ミー・ケイト』をはじめ、
数々のミュージカルや映画音楽を手掛けています。

そしてこの『五線譜のラブレター』自体がミュージカル・ショウ仕立てとなっていて、
老いたポーターが舞台で繰り広げられるショウを通して自分の人生を振り返る
といった設定になっています。

簡単にストーリーを纏めると、、、
(ホントに簡単です、あらすじじゃありません)

アメリカはインディアナ州の裕福な家庭に生まれたポーターは、
パリで遊学中に後に妻となるリンダと運命的な出逢いをします。
彼女はポーターの才能に魅せられ、彼の性癖を知りながら
彼と結婚し、その生涯を通して彼の音楽に影響を与え続けたのでした。


夫婦の絆ってこんなにも強いものなんだな~

ってしみじみ感じました。 

ところで、彼の性癖って・・・?

ポーターはゲイだったんだそうです。
なので、ところどころでそういった部分が描かれています。
(あくまでもラブストーリーなのでリアルではないですよ・・・)
リンダはそのことをすべて承知の上で、
彼の才能を愛し、そしてもちろん彼自身も愛し続けたそうです。

とても真似できません。する必要もないんですけどね(笑)。
好きになった人が実はゲイだったなんて考えただけで気分が・・・。

「個々が独立しているカップルとして
        同じ夢を目指しましょう」


リンダの台詞です。(確かこういう感じ)
こんなこと言えませんよね~~~。

さて、

見どころは、全編にちりばめられている名曲を、有名ミュージシャンたちが
歌い上げるシーンでしょうか。
シェリル・クロウ、ナタリー・コール、アラニス・モリセットなどなど。

まさにミュージカルファン必見の1本です。


『私と同じように愛してくれなくてもいい』

これもリンダの言葉です。

切ないですよね。
やっぱり“同じように愛してほしい”ですから。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

★あくりさん 

映画、よく観ますが9割はDVDです。
映画館にはあまり行かないんですよ。彼が面倒がって(笑)。
2人で観にいくならDVD買ったって同じだと。
でも必然的に世間とタイミングがずれちゃうんですよね~。

そうそう、正に人間愛なんです。
とても真似はできませんが、心を打たれました。

サントラ、ありますよ。
是非聴いてみて下さい。
  • YUKI 
  • URL 
  • at 2005.06.27 23:18 
  • [編集]

ほおお!! 

YUKIさーんコンニチハー♪

YUKIさんカップルさんはよく映画などを御覧に成られるんですねー(私の彼はウラヤマシイことだろう・・)私は映画はあまり見ない子なんですが、この映画はとても人間愛を描いているような作品ですね。^^でもミュージカルやナタリー・コールなどには興味がアリアリなので(笑)サントラを探しちゃおうかナーなんて思ってますww
  • あくり 
  • URL 
  • at 2005.06.27 14:44 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://yukiyukisnow.blog11.fc2.com/tb.php/27-d87631fd

映画『五線譜のラブレター』を観て

人気blogランキングへ【この映画について】この作品はミュージカル作品を過去に多く配してきた、MGMがそのミュージカルに多くの曲を提供してきた名作曲家のコール・ポーターの生涯を描いたものである。コール・ポーターを演じるのはケヴィン・クラインで、その吹き替え...

左サイドメニュー

Profile

YUKI

  • Author:YUKI
  • ♪住まい♪
     東京

    ♪好きなこと♪
     本を読む
     ミュージカルを観る
     コーヒーを淹れる

    ♪挙式♪
     2006年4月にハワイにて

    *Church*
    キャルバリーバイザシー
    *Produce*
    ハワイアンブライダルサービス
    *Hair&Makeup*
    MIHOさん
    *Photographer*
    TOMOさん
    *Reception*
    サンスーシー
    *Hotel*
    オアフ島:ハレクラニ&ハワイアナ
    ハワイ島:マウナラニベイ




Recent Entries

FC2 Counter

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Calender & Archive

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

Serch in this Blog

Recommend

  • 日比谷花壇の旬の花シリーズ
  • 商品一覧(柳宗理)
  • animation01_120x60

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。